いろんなこといろいろ

シンガ 台湾 ハワイ スニーカー DAP イヤホンetc 自分が好きな物を只管に

Mizuno Wave Rider 10 レビュー&履き心地 〔おまけ AIR MAX 95 イエローグラデのコーデは要注意〕

 

 

残念ながら、あまり需要がないであろう

ミズノ ウェーブライダー10レビューの最終回

 

光り輝いておる!(陽の当たる場所で撮ったからだが)

f:id:iroirocolorful:20210420094934j:plain

パーツ、素材一つ一つ(ソールまでも)にこだわりがあり完成度が高い

 

f:id:iroirocolorful:20210420095405j:plain

正直、ちょっとやり過ぎ感は否めない気もするが。。

 

                                         ソールのデザインは機能美かと ↓

iroirocolorful.hatenablog.com

 

 

 

 

VS-1(衝撃吸収材)↓

f:id:iroirocolorful:20210420095601j:plain

細部まで実に凝っている & ノリのはみ出し等一切なしの仕上がり

 

f:id:iroirocolorful:20210420095801j:plain

       これが MIZUNO WAVE ↑

 

正直、履いてみるまでは「こんなただのプラっぽいパーツ・・」という思いだった

ところがこれが凄い技術でビックリ

 

以下、オフィシャルより抜粋(させて頂いております)

「スムースライド」というコンセプトのもと、コンポジットタイプ(複合)のウエーブプレートをミッドソールに採用

適した材料を適した場所に配置するというロジック

ナイロン、熱可塑性ポリウレタン、VS-1(衝撃吸収材料)等を組み合わせた

波の形、数、角度、カーブの向きなど、振動が小さく一番心地よく走れる体重移動を目指した

 

 

 

 

で、着用画像をば

 

    ↓ つくしんぼ      庭にて(恥ずかしながら部屋着&古い靴下である。。)

f:id:iroirocolorful:20210420101632j:plain

        ベロがズレてきて ↑

またしても NEW BALANCE MR2002 を思い出す ↓

iroirocolorful.hatenablog.com

Wave Rider 10は足入れ時の心地良さこそNBハイエンドモデルには及ばないものの

履いてしまえばアッパーの包み具合がとてもしっくりくる

一歩一歩進めばその快適さとクッション性に驚く

私は有酸素運動ではランニングをしない主義なのだが、歩きでも十分 WAVE の性能、効果が実感出来た

ちょっと走ってみたくなる位に

f:id:iroirocolorful:20210420102337j:plain

そうそう

私の購入価格は7700円でした

(税、送料込み ~国内ショップから通販、ポイントやクーポンは使用せず)

 

とてもラッキー!

ではあるが、またまたスニーカーが増えてしまった訳で

 

 

 

 

ここからオマケ

「グレーのスニーカー」繋がりで

 

さて

iroirocolorful.hatenablog.com

 幸いにも エアマックス95 イエローグラデをプロパーで購入できたものの

 

こりゃ機を見て履かないと、またまた数多のスニーカー同じく箪笥の、イヤ押し入れや屋根裏の肥やしになってしまう!

と下す決意をした矢先・・・↓  アカンものを目にしてしまい・・・

f:id:iroirocolorful:20210405175636p:plain

 

※ 決して誹謗中傷ではありません

あくまでも感想です(そう思っちゃったんだから仕方ない)

 

f:id:iroirocolorful:20210405175610p:plain

どちらも中学生なんでしょ?そうだと言ってくれw

 

大変申し訳ないし、大人気ないし、本当はいけない事だけど

万が一リアルで目撃してしまったら「うわっDSA!」と思わず口走ってしまいそうです

それはもう生理的反応と申しましょうか、脊髄反射的なもので。。

 

兎に角、デニムは難易度高い

安価な一本を合わせると顕著にダサさが目立ちますから

 

因みに、こちらのAIR MAX 95の 定価は18700円です