いろんなこといろいろ

シンガ 台湾 ハワイ スニーカー DAP イヤホンetc 自分が好きな物を緩く温く浅く

ジュロンイーストのバスインターチェンジで最新ファッションを目撃 !〔バカルディかよ!〕Jurong East Singapore

 

 

 

シンガポール&コロナ(武漢Virus)の話題も久しぶり

 

 

ジュロンイーストのバスインターチェンジでのクラスターが

ブギスジャクションのクラスターとリンク

mothership.sg

つまりはシンガではまだ「追えている」という事

日本ではとっくにお手上げ ┐(´д`)┌ 状態という恐ろしさ&お粗末っぷり・・・

 

 Bugis Juction ってのは ↓

iroirocolorful.hatenablog.com

複合施設でとても広いのだが

果たしてどこなのだろう?(大昔に西友が入っていたメインの建物か?)

 

それにしても

クレメンティ、トアパヨー、プンゴル、センカンと

郊外にあるバスインターチェンジでのクラスターが目立ちますな

 

 

 

 

 

飛び火した Jurong Eastの Bus Interchange  ※ 当方撮影 

f:id:iroirocolorful:20210829135914j:plain

奥行で分かると思いますが、大きなバス乗り場です 

    ↓

勿論 MRTの駅(南北線東西線)と直結

f:id:iroirocolorful:20210831213315j:plain

                   ↑

              駅は赤(フレーム)がモチーフみたい 

                   ↓

f:id:iroirocolorful:20210829140119j:plain

                               ↑ この Jollibeeは新しい

 

因みにこの2路線はMRTが開業された最初の路線(1987年)である

もっとも、このジュロンイースト駅は後に出来た(1990年)にせよ、経年でそこそこ古さを感じる

 

 

 

 

 

しかしまあ

駅が出来てから30年後、こんなに発展するとはね~

 

改修はしてるだろうけど駅自体は建て替えもせず当時からのまま 

f:id:iroirocolorful:20210915081135j:plain

ホームの屋根の支柱も赤い仕様 ↑↓

f:id:iroirocolorful:20210831213559j:plain

                 IMM、Westgate、Jem ↑ と

3大ショッピングモール(他にもあるけど割愛)が駅と直結している

 

f:id:iroirocolorful:20210830090413j:plain

但し、IMMだけは歩道橋(この写真を撮影している場所)を10分程歩かないと辿り着かない

※ 途中、他の建物内を通過したりするので分かり難い

 

それでも暑い中(TUBEタイプではなく、ただの歩道橋=屋根はあるけど)

多くの人がぞろぞろと目指すのは IMMが一応アウトレットモールだから

                         ↓  

iroirocolorful.hatenablog.com

面白いのが

これから向かう人々が買い物を済ませて帰る人とすれ違う際に提げている袋をチラ見する(大概ね)

若者はオレンジの袋(NIKE)だと反応が特に顕著だw

                            ↓

f:id:iroirocolorful:20210830172315j:plain

ホームドアの向こうにバス群

更に奥に Genting Hotel Jurongが見て取れる

 

 

 

 

話と場所を Jurong East Bus Interchange(バス乗り場)に戻しますが

 

とある日、バスから降りて歩いておりますと↓

f:id:iroirocolorful:20210830094619j:plain

これぞ Cool !  まさにw   ※ 肖像権等問題御座いましたら即削除致します 

 

シンガ人特有の「気にしていない様で、実は気にしている」で

横目や目の端で皆様見ておりましたね

勿論、遠慮なくガン見するおじさんや JC、JKなんかはすれ違ってから大騒ぎ

 

 

その際は微塵も思い出さなかったが ↓ このエントリーを書いていて

f:id:iroirocolorful:20210830100840p:plain

著作権、肖像権等問題御座いましたら即削除致します

 

昔のバカルディ(現、さまあ~ず)は面白かった記憶(ネタが)

&まだまだ地上波の番組を見ていられた良き時代ね(私、個人)